10月のブログ 鼻づまりの治療

更新日:10月1日

鼻づまりに対して効果のある薬で鼻粘膜焼灼を行う、通称 ”鼻に「塗る」治療” を開始して1か月ほど経ちます。治療を受けた方の満足度が高く、その方からの口コミでご友人・ご家族も受診されるケースが増えています。


【治療手順】

①鼻に麻酔ガーゼをいれて5~10分待つ

②薬を塗る。塗るのは3分くらいで終わります。

③施行後数日は分泌物が出るので、施行後1週間で鼻掃除。 

以上で完了です。


【特徴】

・レーザー治療と同じ効果ですが、費用は1/3!

・なのにレーザーより効果が長持ち(平均1年くらいと言われています)

・鼻に薬を塗るだけなので、予約不要


花粉症の準備として、11-12月ころにやっておくのがオススメです!

※鼻中隔の弯曲がひどいと、十分お薬が塗れない場合があります



おまけ

ソサイチ(半分サイズのサッカー)の大会に出場しました。

胸に光る「MOTOMACHI ENT」(元町耳鼻咽喉科)の文字☆

ちなみにその下の「つくばシティア内科クリニック」は、優秀な後輩のクリニックです。


1,235回の閲覧1件のコメント

最新記事

すべて表示